本の購入とオンライン学習

なかなか時間はとれないが、とりあえず行動しないと始まらない。
まずはamazonで本を数冊購入た。
同時にプログラムのオンライン学習を始めてみた。

1.購入した本
システム設計の謎を解く 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意

現場で役立つシステム設計の原則 〜変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法

達人に学ぶDB設計 徹底指南書

SEは死滅する 技術者に未来はあるか編

ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書 技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」

エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢 ~渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

エンジニアとしての生き方  IT技術者たちよ、世界へ出よう!
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%96%B9-IT%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%82%88%E3%80%81%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%B8%E5%87%BA%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E9%81%B8%E6%9B%B8-%E4%B8%AD%E5%B3%B6-%E8%81%A1/dp/4844329944/ref=sr_1_cc_2?s=aps&ie=UTF8&qid=1519800596&sr=1-2-catcorr&keywords=%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E8%81%A1

まずは購入だけ。
並行して少しずつ読んでいこう。

余談だが、本も最近はほとんどKindleで購入している。
スマホでは流石に読みにくいので、タブレットで読むことが多い。
本をいちいち持ち運ばなくていいのですごく楽だ。
もちろん紙の本もいいんだけど、それを上回る便利さがある。

特に技術書は分厚くて重いので電子化の恩恵が大きいのではないか。
内容の検索も簡単にできそうだし。
今回は技術書は買わなかったが、Kindleで使い勝手を試してみたい。

2.オンライン学習
Progate
https://prog-8.com

Udemy
https://www.udemy.com/

とりあえず2つのサービスに申し込んでみた。
まずはProgateでざっとSQLとPythonをさわってみる。

Progateはブラウザ上で、お題に沿ってプログラムを書いて実行まですることができるサービス。
環境構築も何もせず、とりあえず書いてみることができるので、とてもお手軽だ。
最近はアプリ版も出ているようで、まったく未経験の人がプログラムの世界に初めて触れるにはとてもいいサービスだと思う。
本当にいい時代になったなあ。

久しぶりだったけど、SQLの基礎はまず大丈夫。
数をこなせばすぐ勘も戻る気がする。

Pythonも始めのうちは「簡単簡単~」と進めることができた。
ただ、クラスとか継承とかになってくると、やや手こずる。
この辺の概念の根本的な理解が足りないんだなということが浮き彫りになったと思う。

ただ、新しい言語学ぶことはとても楽しい。
というか新しいことを学ぶことが好きなのかもしれない。
今後も継続的にPythonの勉強を進めてみよう。

次回はudemyを使ってみる。
こちらは講義の動画を1つずつ購入するスタイルだ。
まずはいくつか購入して動画を見てみることにする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする